野菜・果物のお役立ち情報

素材の目利き

29件中  5件表示  <1620>
2013/04/30
2013/02/28
皆さんこんにちは。KIFAの目利き番、熊木です。
第11回は、じゃがいもをご紹介します。
2月~3月頃にかけて店頭に並ぶじゃがいもは、静岡や九州地方の新芋と北海道産の古芋の2種類に大きく分かれます。
新芋(新じゃが)は、水分が多く形が残りにくいため、ポテトサラダやコロッケ等のじゃがいもを潰して使うような料理に適しています。
一方、古芋は水分が少なく形が残りやすいので、カレーやシチュー・煮物等に適しています。
是非、用途に応じて使い分けてください。
尚、じゃがいもの収穫は同時期に一度に行なったものを随時出荷するため、
新じゃがと呼ばれているものは収穫から1ヶ月以内のもののことを言います。
1ヶ月経つと普通のじゃがいもとして出荷されます。
2013/01/31
皆さんこんにちは。KIFAの目利き番、熊木です。
第10回は、たまねぎについてご紹介します。
たまねぎは、毎日使うメイン野菜の一つですね。
今一般的に出回っている品種は、北もみじという品種が多いです。
何の料理にも合う、万能な玉ねぎです。
一方、春に出回る新たまねぎは、実が柔らかいので
煮物等よりは、サラダに最適なんですよ。
ちなみに噂では、たまねぎのみじん切りで涙が出る時は、
鼻にティッシュを詰めると出なくなるそうですよ!
29件中  5件表示  <1620>
KIFAがお届けする野菜・果物のお役立ち情報
産地レポート

メールフォームからのお問い合わせ

KIFAゼリー・たけのこ水煮用フリーダイヤル
(商品部)

0120-072-541

平日9:00-17:00

代表電話番号 (総務人事部)

03-3227-8700

平日9:00-17:00

ゼスプリ