野菜・果物のお役立ち情報

産地レポート

小泉商事のスイカ

小泉商事と当社の取組みの紹介

小泉商事様は、農業関連の資材や肥料の販売をはじめとして、農業に関する事業を幅広く手掛けている会社です。事業の一つとして、各農家さんから収穫されたスイカの出荷に関する取りまとめも行っており、当社とは12年前にスイカの仕入先として関係がスタートしました。

心祝いすいか部会の成り立ち

山形県は全国の中でもスイカの栽培に適した環境が整っており、栽培技術や土壌開発も非常に長け多種多様な方法で栽培が行われています。しかし、その豊かな環境と高度な技術は、それぞれの農家が保有していてバラバラに存在しているものであり、もっと良いものが作れる条件はありながらも、十分に活かしきれていない状態がありました。

そこで、小泉商事と当社は、バラバラに散らばっている環境や技術も1つにまとまれば、様々なサービスが生み出せると考え、協力体制を築くための「心祝いすいか部会」という出荷団体を設立しました。

この団体は、小泉商事様及び当社を窓口として、様々なニーズを受け付け、そのニーズに応えられる生産者の選定を行うことが出来ます。また、多数の生産者が団体に所属しているからこそ、様々なニーズに見合った品種や栽培方法を探すこともできます。
また、生産者にとっても、栽培したスイカをKIFAが買い取るという仕組みがあることで、安定した価格で継続的に販売ができるというメリットが生まれます。当社と小泉商事様が協力関係にあるからこそ、品種開発から販売までを一手にフォローできる体制となりました。

心祝いすいか部会のスイカ栽培について

スイカの栽培方法は多種多様ですが、心祝いすいか部会の加入農家では、以下の中心的な栽培方法をはじめ、放任栽培やハウス栽培も含めた様々な栽培が行われています。この多様な栽培方法と様々な品種の組み合わせによって、消費者のニーズに答える商品を生み出す取り組みを行っています。

今回ご紹介する農園について

①苗木栽培
心祝いすいか部会に所属する各生産者へ苗木販売を行っている
斎藤農園様にご協力いただきました。
山形県の山合いにある自然豊かな地でご一家でスイカの苗の生産・販売を営まれています。
消費者の方に安全・安心な商品を届けたいという想いから、
化学肥料の代わりに有機肥料を使用し、
苗を育てる土壌の改良にも力を入れて取り組んでいらっしゃいます。
また、消費者からの率直な意見が聞ける集会等にも積極的に参加され、
品質向上に向けた努力をたゆまずに行っていらっしゃいます。
②スイカ栽培
心祝いすいか部会に所属している、まるひろ園芸様に
ご協力いただきました。
寒暖差の大きい気候でスイカの栽培に適した山形県尾花沢で
スイカの生産を中心に営む農家さんです。
地域農業向上のための青年農業士として山形県から認定されたり、
様々な研究会や量販店の産地訪問も積極的に受け入れたりと、
生産だけでなく山形県の農業の発展にも貢献している農家さんです。
list page 
KIFAがお届けする野菜・果物のお役立ち情報
産地レポート

メールフォームからのお問い合わせ

KIFAゼリー・たけのこ水煮用フリーダイヤル
(商品部)

0120-072-541

平日9:00-17:00

代表電話番号 (総務人事部)

03-3227-8700

平日9:00-17:00

ゼスプリ